BMXライダー/岡山 潤 日記

BMXライダー岡山潤から見たBMXに関する情報をメインに、身の周りのことを紹介していく日記です。

2006年、岡山 潤の決意表明☆

この「BMXライダー/岡山潤日記」と「bmx web shop」の二つを利用してBMXシーンを盛り上げられたらと思います。

このブログではHow to動画やライダーが感じるBMXの楽しみを伝えていくことで、BMXに乗ったことが無い人も、BMXを身近なものとして興味を持っていただけたらと思います。

「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com
お問い合わせ
代表: 岡山 潤
TEL: 070-6554-8517
E-mail: junbmx@yahoo.co.jp

G ターン


※繰り返し再生する場合は、一度停止ボタンをクリックしてから再生ボタンをクリックしてください。

この技は、ロックウォークの時に覚えたロールバックを生かした技です。
ロールバックで回った後に、ノーズマニュアルの状態で後ろ向きに走ります。

・ロールバックで回り始めたときに、ハンドルの上に体重をかけるようにして、足でペダルを少し持ち上げるようにします。

・練習方法としては、ロールバックとフェイキーの状態でリヤをあげる動作を練習しておき、慣れてきたらロールバック中にリヤをあげる動作を入れる気持ちで行うとコツを掴みやすいと思います。


この技は、フラットでもストリートでも使えるので、他の練習の合間に挑戦したりしてみてはどうでしょう。
動画もそうですが、ブレーキを使わないで走っていくのはとても気持ち良いですよ☆


☆☆☆ info ☆☆☆
growbanner1
☆このブログの管理人、BMXライダー / 岡山潤によるBMX専門ショップ【GROW BMX SHOP】
通販もできますので、BMX商品のお買い物に是非☆
☆キャンペーン中☆
・店頭販売、通販を含む全てのご利用者に「商品金額5%オフキャンペーン」!!
・BMX DVD「GROW Sample film,6」をプレゼント中!
・1万円以上の商品をお買い上げの方には、送料を無料サービスをさせていただきます。

BMXに関する質問など、気軽にお問い合わせ下さい。
問い合わせ: jun_grow@yahoo.co.jp

☆初心者の為のHow to BMX 動画
How to FLAT


How to STREET


hjgirier☆「GROW BMX SHOP BBS」 パスワード制によるお店のコミュニケーションBBS。
参加したい方がいましたらご連絡下さい☆

スノースクートに行って来ました!!

2bd35fa6.jpg新しいことに挑戦しました!「スノースクート編」☆☆☆

何年も前から誘われ続けていたスノースクートに、
昨日初めて挑戦しに行ってきました。
場所は新潟/湯沢。積雪が半端じゃなかったんですよ。
多いとこで、何もないところに5〜6mとか!!


さて、初挑戦のスノースクートですが、
楽しかった〜〜ぁ♪♪
あれ、思ってた以上に滑れないのね。

最初に基本的なことを教えてもらってから、すぐにリフトに乗って山の上に行ったんですが、いきなり斜面とか怖かったんですよ。パウダー状態でフカフカしてて、すごく気持ちが良かったですけどね♪
何より、初リフトが一番怖かったかも。(笑)すぐに慣れたけどね。

それからは平らな面でのトリックを練習して、あれよあれよと言う間にろくに滑れないし、ろくに止まれない状態でキッカーに入ったりしてました。
1mちょいの幅程度のジャンプも飛びきれなかったですね。
ってか、止まり方ができないからバックサイドに入ってくのにびびってました。(笑)


昨日はゴロンゴロン回ってたけど、気持ち良かったな〜〜♪♪
自分がBMXに乗ってるせいか、かなり燃えたけど、感じた楽しさって言うのはBMXとは全然別のものでしたね。
グリップを握っていられる楽しさは同じだと思いましたけどね☆

scoot1_kokescoot2_kokescoot3_kokeこれは、少しづつ慣れてきたなぁと思って調子に乗って滑っていったら、案の定3枚目でコケてしまいました★(笑)


滑っている時間はもちろん、移動、仲間、ローケーションなどいろんなものが新鮮で充実した一日でした。

スノースクート、これからも滑りに行こうと思うので、興味がある人は一緒に試乗会とか行きましょうよ♪♪


※実はこの日、テレビ番組の撮影だったんです。
詳しいことは、また詳細が決まったら報告しますね☆


===info===
「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com
お問い合わせ
代表: 岡山 潤
TEL: 070-6554-8517
E-mail: junbmx@yahoo.co.jp

BMX web shopオープン!!

本日より、僕が代表となって「bmx web shop」をオープンさせることになりました!!

最初は取り扱いブランドも少なく小規模からのスタートですが、徐々に展開させて店舗へ成長させてより良いBMXショップを目指したいと思います。
ショップが小規模な状態であっても、僕のBMXを広げる気持ちは昔っから相当デカイですからね!!

僕が発信する「BMX」に対して、より多くの人に日常のBMX生活の面白味を増やすことができればと思います。そして、BMXについての質問なども、僕自身が長年BMXを楽しんできた経験を生かしてお答えしていきます。

「Grow your vision」、正に個々のライダー、BMXを楽しむ人達が自分の視野を広げるためのきっかけになればと思います。

Web shopと言うかたち上、通常ではライダー達と直に接する機会が無くなってしまいますが、月に一度のスクール&フリーライディングや、いずれは近場であれば出張の宅配や修理のサービスなども行っていければと思います。



「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com
お問い合わせ
代表: 岡山 潤
TEL: 070-6554-8517
E-mail: junbmx@yahoo.co.jp

現在の取り扱いメーカー(アルファベット順)
・GROW
・HOMMAGE
・JOE’S development
・JYKK JAPAN

これから、

スノースクートに行って参ります!!!
コメント返しはちょっと待っててくださいね☆

初のスノースクート、初のゲレンデ。。。

帰ってきてからのスノースクートレポを楽しみにしていてください♪
さっきユーエツに、スノージュン君って言われました。


さっきブログを見直したところ、スチームローラーの記事にローリングの動画が流れてましたよ。(笑)

ディケード




今回はブレーキを使わずにフロントをあげていますが、最初はフロントブレーキをかけてからリヤへの体重移動でフロントをあげるやり方のほうが良いかと思います。


続きを読む

スチームローラー




※繰り返し再生する場合は、一度停止ボタンをクリックしてから再生ボタンをクリックしてください。

シートを掴んで走っている状態がスチームローラーです。

・最初は、自分の正面まで回ってこないところでシートを取りにいくと、バランスを崩しやすいかと思うので、自分の正面より少し回りきったところで、シートを掴みにいくと良いと思います。
シートを掴みにいく分、上半身の位置が移動してしまわないように注意しながら、右足を気持ち後ろに出すぐらいでバランスをとると良いかと思います。

・シートを掴んでからは、ハンドルの角度を斜めにして、円を書くようなバランスをとります。最初は真っ直ぐに進むように練習をすると、前後のバランスの感覚が掴みやすいかと思います。

練習をする際に、ケンケンをしながらスチームローラーの状態でバランスをとるようになりますが、最初はケンケンの状態からどうしても左のヒザが突っ張るように伸ばしてしまいがちになってしまうので、軽くヒザを曲げて重心を下げるようにしてあげるとバランスがとりやすいかと思います。
それと、ハンドルの上に上半身が覆いかぶさるようにしましょう。その状態を保つ為にも、ヒザを軽く曲げながら、右足でバランスをとると良いと思います。


技の戻りは、自分なりの戻り方で☆


::::: info :::::
☆「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com
このブログの管理人/岡山 潤によるBMXショップ
BMXに関する質問など、気軽にお問い合わせ下さい。
問い合わせ: jun_grow@yahoo.co.jp

☆How to動画「FLAT」「Street」「Dirt

☆「Jun BBS★BMX乗り情報

シングルジャンプ


※繰り返し再生する場合は、一度停止ボタンをクリックしてから再生ボタンをクリックしてください。


一つのセクションをジャンプで飛びきります。

・セクションを飛びきるための漕ぎ(助走)が必要になってきます。

・リップから抜け出す時に、フロントを気持ちやや引き気味にして飛びます。

・飛んでからはローリングの時と同じ様に、上半身をハンドルに覆いかぶせ、視線はバックサイドに持っていきます。

・飛んでからバックサイドにフロントが届くようになったら、視線はバックサイドを見て、そのままフロントに体重をかけてリヤもセクションに引っかからないようにバックサイドの角度に合う様に引き上げます。
目測を誤ってフロントを落とさないように気をつけてくださいね。
※動画を見ると、着地にむかってフロントに体重がかかっていく様子がわかると思います。


↓別の角度から




===info===
「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com

ローリング

うみかぜ公園のダートコースで撮影してきました。
現在、うみかぜ公園には有志のライダー達の整備で綺麗でいろんなサイズのセクションが有り、最初はでかいジャンプがあって躊躇してしまうこともあるかと思いますが、小さなセクションから上手にクリアしていく練習をすれば、そんな大きなセクションも楽しめる様になります。

このHow toが、ダートを楽しく走るため、乗りに行って挑戦したくなる気が起こるものになれば良いなと思います。

動画がちょっと速いんですけどね。(笑)


※繰り返し再生する場合は、一度停止ボタンをクリックしてから再生ボタンをクリックしてください。


これは、一つのセクションの上をフロントタイヤを着けることなく、リヤタイヤを地面から浮かさずにクリアする方法です。
これを覚えると、スピードを殺さずにセクションを抜けれるのと、ジャンプを覚える際に感覚が掴みやすくなると思います。

・リップ(ジャンプ側の先端)を抜けるときに、後ろにひっくり返らない様に上半身をハンドルの上に覆いかぶせ、ハンドルを自分に引きつけます。

・フロントが上がってから、そのままリアも浮いてしまわないようにひざを使ってリアタイヤを地面に押し付けるようにします。

・目線をバックサイド(セクションの着地面)に持っていくことで、フロントをバックサイドに落として、そのまま上半身から体重をハンドルに乗せてバックサイドを下っていきます。


↓別の角度から




コースを普通に走ることに慣れてきたら、このローリングを覚えるとスピード感やバランスをとっている感じがさらに楽しくなってくるんですよ!!


このセクションは、うみかぜ公園のコースの中でも小さい方なのですが、リップからバックサイドの間が凹んでいないセクションもあるので、最初はそこから挑戦してみると良いと思います☆


===info===
「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com

うみかぜ公園のダート☆

37486aaf.jpg今日は、How toの動画を撮影しにうみかぜ公園のダートに行ったのですが、写真の通り、メチャクチャ綺麗に整備されてました!!

僕も最近はダートに乗ってなかったとは言え、うみかぜ公園には顔を出しているのですが、行く度に綺麗になってたり、新しいセクションが増えていたり、うみかぜ公園に来て有志で整備をしてるライダー達には、本当に感心しました!
僕もトレイルを作っていたことがあったり、うみかぜ公園のダートの地質を知っていたりするから、なおさらですね。


今日は久々のダートと言うこともあってか、走るのが怖かった〜。(笑)
でも、路面が綺麗だったので、ゆっくり走るにもジャンプなどしなくても無理なくいけばとても気持ち良く走れるコースでした。

整備しているライダーのみなさん、本当にご苦労様です!!


===info===
「bmx web shop」 http://www.bmxwebshop.com
岡山潤プロフィール
th_DSC03506

Jun's BMX スポンサー
b_growshop

住所:千葉県館山市
年齢:39歳
生年月日:1979. 2. 6
自己紹介:1994年の夏の終わりからBMXにハマり、今でもフラットにストリート、いろいろと楽しんでいる。
神奈川県横須賀で30年過ごし、2009年9月から拠点を千葉県館山→南房総に移したBMXライダーです。
どちらの土地も素晴らしいと思います。

現在は「GROW BMX SHOP」と言うBMX専門店のオーナーをしています。
僕が対応していますので是非一度ご利用下さい☆


・サイト内人気コンテンツ
b_howto
フラットトリックを楽しむ為のHow toページ。

b_howtostreet
ストリートトリックを楽しむ為のHow toページ。


GROW BMX SHOP info
BMX専門ショップ
b_growshop
↑BMX製品のお買い求めは是非こちらにて☆

・通販で商品合計金額が10,000円以上の方は送料無料
(※完成車は大型荷物の為、送料が別途必要となります。地域によって送料が異なるため、事前にお問い合わせください。)

※現在、実店舗は休業中(不定期営業)となっております。 「GROW BMX SHOP実店舗の営業形態の変更に関してのお知らせ
店舗にてお買い物、修理、グローダートのご利用希望の方は、ご来店希望日時を明記の上「GROW BMX SHOP」にお問い合わせください。


GROW BMX SHOP

Facebookページも宣伝

「初級ストリート動画」
↓こちらは基本的なストリートトリックでBMXを楽しんでいるムービーです。
始めたばかりやこれから始めてみたいとい方は参考にしてみて下さい!!


岡山潤日記フォトアルバム
  • ライブドアブログ